レディ

がんの予防に最適なアガリクス!その効果について

研究で確認された健康効果

キノコ

ガンのほか骨の病気にも

数ある健康食品の中でも、アガリクスはガンの予防効果が期待できることから人気を博しています。アガリクスの主成分にはベータグルカンがあるのですが、この成分が免疫機能に活力を与え、自然治癒力が高まることでガンの抑制が望めるのです。体内では代謝によって日々新しい細胞を作り出しますが、時折誤った細胞が生成されます。通常であればそれは適切に処理されますが、免疫機能が鈍っている場合は、その処理能力も落ちてしまうのです。捕り漏らした異質な細胞はガン細胞へと成長する危険がありますから、アガリクスを利用して免疫力を高めておきますと、ガンに成長する前にその芽を摘み取るといった働きを期待できます。これはマウスを使った研究でも確認されており、その効果が報告されているのです。例えば、ガン細胞を持つマウスを2つのグループに分け、片方だけアガリクスを与えた結果、そのグループのみガンが抑制されたという成果が出ています。同種の研究は幾つも行われていますが、その多くで効果が認められるなど、アガリクスはガン治療の分野で高い関心を集めているのです。アガリクスは免疫機能を向上させるほかにも、骨密度を高めることにも一役買ってくれます。アガリクスにはカルシウムやリンといった骨に欠かせない成分の吸収を促進して、丈夫な骨作りをサポートする力を持っているのです。そのため骨粗しょう症などの予防にも活用できるなど、アガリクスは幅広い効果を持っています。